--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年06月25日 (日) | Edit |
前々から常々思っていたことなんですが、自宅は生録音に向いていないと。
家の造りがショボいってのはともかく、周辺環境がよろしくないのですよ。
薄壁とガラス窓を挟んですぐ隣家ですもん。猫が屋根伝いに移動できる程。

窓を閉め切ってレコーディングに挑むも、全力で発声出来ないんですよねぇ。
後でチェックすると、まぁ変な声ったら。ビブラートもまともに出来てない。
これじゃぁボソボソ喋ってるのと変わんない訳ですよ。使いものにならんです。

古ノートPCを入手したのも、モバイルレコーディングにも使おうかと思ったからで。
やっぱり外ですよ。具体的には誰も来ない駐車場にクルマを停めて歌おうかなーと。
…そーなると電源が要りますよね。車内からインバータでAC100V取り出すかなぁ…。

待てよ。クルマは必然的にEPです。そーすっと電源供給にはエンジン掛けないと。
…録音すんのにマフラー換えてあるクルマの中で歌うってのはどうなんだろうか。それってトレードオフの関係にないよなぁ。別に大声で歌うのに妥協するもんか?

そーなると電池駆動がベストです。んで簡単にPCに取り込めるレコーダがいいか。
MDやDATレコーダが一般的でしょうけど、取り込むのが非常に面倒臭い。ダメだな。
HDDかメモリレコーダかぁ…これでDAWに耐えうる素材が録音出来る機種ってぇと…。

EDIROL R-1は出始めの頃に気になってた機材なんですが、いかんせん安っぽいのが。
値段的にはびっくりするほどのモンでもないんですが、ちょっと玩具ぽいかなぁと。
とか思ったら後継機種出てるじゃないですか。EDIROL R-09。これはどうなのかな?

ふむ。買い。つか2GBくらいフラッシュメモリ積んでくれりゃもっといいんですが。
内蔵マイクの性能は賛否両論ですが、これは録音する対象の違いで特性が出るみたい。
うぁ。在庫がねぇなぁ…。えーとR-1が型落ちになるから安くなってるかも知れない。

…経過年数の割に対して値下がりしてないなぁ、在庫処分なのに。人気機種だもんな。
オークションは…こっちの方が高いもんな、新品中古共に。つーことはR-09なのかぁ。
うーん…衝動買いしちゃいそうだけど、他にテはないもんかなぁ…うーんうーん…。

…手持ちのCreative MuVo N200は内蔵マイクでショボい録音が出来るな…これか?
ライン入力を装備して、フォーマットはMP3で96/128/160kbpsから選択か…これだ。
まぁ多少ショボいのは仕方ない。これならケーブル変換コネクタだけでOKだもんな。

…あ、マイクプリアンプがショボくてゲインが上がんないのかぁ…そりゃそうだ。
ただのライン入力だもんな。てぇことはプリアンプが必要になってくると。えーと。
高いんだよなぁ…マイクプリアンプ。しかも普通に電気食うし…電池で動くものは。

…9VのACアダプタで動くのがあるよなぁ。これって9V電池で動くよな?これだな。
最初はaudio-technica AT-MA2でいいかぁなんつって思ってましたけど、違うな。
BEHRINGER TUBE ULTRAGAIN MIC100/200。これかなぁ。安いしMIC100でいいかなぁ。

シリコンオーディオ+携帯マイクプリ。これでよくね?総額\10kでお釣りが来るし。
…あ。録音するのはいいけど、何でモニタリングしながら歌えばいいんだ?これ。
まーいいや。適当な音源をCD-Rに焼いて聴きながら録音すれば。そうだこれにしよ。


…そーやって機材ケチるから、後で困るんだけどね。まぁいいじゃないのさーはっは。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。