--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年12月30日 (日) | Edit |
新しいプラグインを導入したら、今までの楽曲全部差し替えたくなります。
あーこのディレイがあれば苦労しなくても済んだのにと発狂しきりですよ。
まー以前のバージョンは参考になるので保存しておくべきなんですけどね。

久々にIbanezの弦を交換しました。もうギシギシしてたもんですからね。
弦高下げ過ぎてローポジでビビり音が出てたのも直さないとなと思って。
オクターブ調整的にはレギュラーゲージなんですが、今回はライトです。

弦高とネック調整をして、まだ不具合があるので弦張らずに寝かせたりして。
以外と手間の掛かるギターですよね。ロック式なのも面倒臭いだけですし。
やっぱりストラト形状のギターは弾きやすいけど維持しにくいですよね。

今更ながらにチューンOマチックのギターは楽でいいなぁと思いますよね。
ボールエンドがボディを貫通してなくて響かないのが嫌いなんですけども。
どうしてもトップ部分だけで音が鳴っちゃってる感がありますからね。

ぶっちゃけてしまうと、弾いててつまんなく感じてしまうんですよ。
たまにアコギ弾くと妙に楽しいのはボディ鳴りがあるからなんですよ。
アコギなのに意味もなく5度のコードとかを弾いてしまったりとか。

形状としてはシングルカッタウェイが一番しっくりと感じるんですよ。
ハイポジションは多用しても、これで充分なんじゃないかなと思うし。
レスポールのスイッチ位置がやっぱり使いやすいと思うのもあったり。

オークションで色々と物色しますが、定番は中々高値で推移してますよね。
普通の楽器店の中古の方が出物があったりしてお得感があるんですよ。
ま、ジャンクってのが僕には一番合ってるのでそれ狙いだったりします。

中々運命のギターには出会えませんから、探し続けるしかないんですけどね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。