--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年04月23日 (金) | Edit |
新PCを導入し、早速ソフトをインストールしようと試みるんですが、難しい。
何せ普段使いのソフトが古い。XGworksだもんなぁ。既にSOLでさえ古いのに。
動作しても、音源が動きそうにないんだよな。実はそれが一番の悩みの種。

個別のソフトシンセじゃなくて、統合音源の方が打ち込むだけなら便利だし。
GSやXGに従って入力するのが慣れてて楽だし、替える必要も感じないしね。
…物理音源は持ち歩かないよな。モバイルなのにMIDIポートとか有り得ないもん。

メインPCもHDDを入換しますから、録音やアレンジはモバイルでしなくても。
となると基本となる打ち込みが仕事になりますが、それが動かないかもと。
さすがWindows7 64ビット版。XP互換モードで無理矢理動かすしかないらしい。

…Cubaseは入ったな。問題なく動作する。VSTiさえ入れりゃ使えそうだな。
ただ、HDDの容量が多くないので、あまりソフトは入れたくないんだよなぁ。
プラグイン足していくと割と食うので、気にしながらやってかないとねぇ。


致命的なのは、MIDI打ち込みが面倒臭いこと。一発で済めば楽には違いないけどね。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。