--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007年10月29日 (月) | Edit |
衝動買いしてしまったPOD2。さーてコイツをどう使いこなしてやろうかしら。
昨日寝る前にソレと機材をセッティングしてみました。うんこんなもんかな。
もうDG-Stompは使わないだろうなぁと思いながらACアダプタは接続したまま。

ガーン。ズギュゥゥ…ン?あれ?あんまり太い音がしないな?何でだろう?
何せ取説ないから。メーカーサイトにPDFファイルが置いてあるので参照する。
…うーん。よくわかんないな。間にRoland U-8を噛ませてるのが悪いとか?

DGに耳が慣れちゃってるのか、劇的に素晴らしいとは思えないPOD2の出音。
正直言うと太いディストーションサウンドが出ればそれでいいんですけど。
それが出ないってどういうことよ?つかすぐにクリップに当たっちゃうし。

音量上げる→入力過大で音がビビる→音量下げる→音が痩せる→また上げる。
このループを回避するにはどーしたらいいんでしょうね。やっぱU-8なのか?
少なくとも現状では新しい音楽を創出するほどのインパクトがありませんよ。

うーん…なんででしょね。テレキャスはドロップDで太い音が出ますけどねぇ。
Ibanezはドロップチューニング面倒臭いのでそのまま。尚更音が細く聴こえる。
少なくともマニュアルを熟読しないとDGみたいに簡単にはいかないみたいです。


取説PDFファイルを開く。…固まるのか。だからPDF嫌いなんだよ…印刷するか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。